タグ:■震災など ( 4 ) タグの人気記事

2011年 06月 24日
+ 誰か停めて下さい。


皆さんは福井県敦賀市にある高速増殖炉「もんじゅ」をご存じでしょうか。

ちょうど今日ニュースに出ていたので記事にしてみます。





私の脳では簡単にしか言えませんが(笑

福島原発にある様なノーマルな原子炉の、もっと強力なものです。色んな意味で。

もんじゅだけで日本の電力がすべてまかなえる と言われるほど強力です。

きちんと稼動すればの話で。いや稼動して欲しくないんだけど。

放射性廃棄物がどうとか以前に、もんじゅは制御出来るかが微妙な代物・・・




震災の事故の前から原子炉は怖いと思っていた私。

以前も記事にしていますが放射性廃棄物の処理も決まっていないのに

どんどん原子炉を作ろうとしている事に疑問を感じていました。

現在くさいものにはフタをしろ状態…

私の生活にも、多くの人達にもなくてはならない電気。本当に難しい問題です






さて、本題ですがもんじゅの何が怖いって

ノーマル・・・燃料は濃縮ウランで、冷却は

もんじゅ・・・燃料は高濃度のプルトニウムで、冷却に液体ナトリウム





・プルトニウムは温度にムラが出やすいし臨界を防ぐ制御棒が効きづらい


・液体ナトリウムは空気に触れると発火、水に触れると爆発する…のが冷却材って…。


・そもそももんじゅは建設後に地震プレートの真上にあることが発覚。


・福井県は日本のど真ん中
 事故が起きれば300キロ圏内(要は近畿地方に加え関東まで)危険??!!


・稼動も停止も出来ず、あと維持費だけでも年間莫大な税金が使われている





2010年8月 燃料棒を引き上げる交換装置(3.3㌧)を燃料棒のところに落とす事故があり


引き上げを作業を何度かチャレンジ中でした


昨日その作業がついに完了したと今日ニュースになっていますが本当でしょうか。


そう、つまり何気にここ1年弱、停止も廃炉にも出来ない状態だったんですよーーー;;;


それが一応昨日解除された? 




このニュースが確実なら、次は、個人的に廃炉に向けて動いて欲しいのですが、


どうも稼動に向けて動いている人たちがいる様ですね。


一体これは誰が決めるのですか?


国民が反対しても稼動に向けて話は進むのですか?


何だか勝手に決めて勝手に動かされている気がするんですけど。


私がもんじゅの存在を知ったのは震災後少し後。


他にも知らない人いるんじゃないですか?





新しい夢の高速増殖炉を日本は上手く稼動出来るんだよ!なんて


稼動したくてウズウズしている人が我慢できないみたいです。


完成したプラモデルをただ動かしたい子供の様に。


後の事なんて考えてない。推進派の理屈がわからない。


誰かもんじゅを停めて下さい。私は単純に怖いです。
[PR]
by beenmeen | 2011-06-24 11:24

2011年 04月 28日
+ 福島原発の設計者の一言

たまにふと思い出す




あれは東日本大震災の数日後


福島原発の設計者がテレビに出演していたのを見たんです。知ってますか?


私は見た時、ご健在の年代なんだ?!と驚きました。





その時こんな感じの事を言ったんです。


「 私も福島原発に携わった一人として… 」 




今でも忘れられない。


そもそも排気弁が一つしかない等、


とにもかくにも原発の各機能って「 故障した時の予備 」がないな!


なんて個人的に設計にモヤモヤしていた時に見たその設計者。


携わるどころか重要人物なのに、


まるで他人事のように言い放ったその一言に呆れてしまった。





大体東電の一般社員が不眠不休で頑張っている時に


TVに出てないで現場にいてもおかしくないんじゃないの?と。


あの人は今何をしているのだろうか。
[PR]
by beenmeen | 2011-04-28 15:07

2011年 03月 16日
+ どうしてですか。
甚大な被害を出した大地震。


我が家も震度5弱(訂正・5強でした)を体験しましたが、皆怪我もなく無事でした。


この被害の大きさにとてもブログを書く気になれませんでした。





でも今日は日々ニュースを見ていて、

どうしてなの?!と思ったことを書いていきます。







少し、問題じゃないのかなと思っていることがあります。




一つ目は…原発の事です。


ずっと、ずっと、事後報告。爆発してから、空炊きになってしまってから。





放射性物質だって、どうせ目に見えないし風にのってどこまでも移動するから、


どうせ避難のしようがないから、


混乱を招きたくないしとりあえず何となく濁しておけ。なのか。 


冷静な判断をし難い時だからって……。


ニュースで詳しく解説してもらえて初めて把握出来てくる感じで…。本当に不安です。




「大丈夫、数値に問題ない」と言い続けていたすぐ後に被爆者が…。


本当に他県にいった放射性物質は数値が低いのかさえも、


東京電力のこと信用出来なくなってきています。








次は被災地…、





まだお薬も届いていないし


食料も届いていない所があるのをご存知ですか。


こんなに日数が経過しているのに?!まだ?!と驚きました。


その状況を取材されているわけですから


配送の道中に激しく問題がありそうではないし、


日々飲む持病のお薬や赤ちゃん用品等々小さい物は、無理に車ではなく


ヘリで少しずつでも運べばいいのにと単純に思ってしまいます。




もう、なんでなの????

どうして少しでも運んでくれないの?

頼むからさ、少しでもいいから早く、とにかく、早く何かして欲しい!! 



そう…思いませんか?そろそろ待つの(身体)限界だと思います。

被災地の方々は怒りで一杯なのではと思ってしまいます…。

もう!一体、どこで留っているのでしょうか。








今回の地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。


そして、被災された皆様とそのご家族の方々へ心よりお見舞い申し上げます。


どうか、どうか、一刻も早い救助と復旧を祈っております。
[PR]
by beenmeen | 2011-03-16 00:01

2010年 06月 30日
+ 電化がECOに繋がるとは思えない。
c0200376_23223157.jpg





電気は生活になくてはならないものです。
住宅でもIHやエコキュートなど
様々な電化が進んでいますね



出来るものは電化すれば
温暖化の原因にあるCO2 の排出量を減らせる…




でも



発電って殆どが原子力じゃないですか。
原子力発電所も老化が進むと解体になります。




問題は、その時に出る放射線汚染廃棄物。




どんなに地下に埋めても地上に放射線が届かないとしても…
封鎖する地下の施設の耐久性や年度ってどれくらいなのかな


発電所を解体するのも、
廃棄物を処理するのも膨大な費用も使われます。
原子力発電所が造られて
そろそろ本格的に第一弾の発電所の老朽化がきているはず。
汚染物質を封鎖するその施設の耐久性も年数もわかっていないのに
新たに原子力発電所を8基ほども建築しなければならない予定がある。
なんだか怖いのです。



電化にすると =放射線汚染廃棄物の増加
ガス系にすると =CO2の増加で温暖化が進む



どっちもどっち
電気がECO・・・とは思えないのですが。
[PR]
by beenmeen | 2010-06-30 23:26